英語の習得に留学は不要。語学留学にお金使うならもっと効率のいい方法がたくさんあります

abroad

外国語を本気で習得しようと思うと、まず頭に浮かぶのが「留学」ではないでしょうか?

私の周りでも「外国で朝から晩まで英語漬けで生活すれば、イヤでも覚える」と考えている人は意外と多いです。そしてそう思っている人ほど「留学経験も無いのだから英語出来なくても仕方が無い」と考えています。

しかし英語を勉強すればするほど、必ずしも留学する必要は無いんじゃないか?むしろ留学なんかしなくても国内で十分習得可能であることを確信するようになりました。

スポンサーリンク

留学といっても千差万別

私が英語を学習したきっかけは自己紹介のところでもお話しましたが、社内に英語が出来る人材がいなかったからです。恐らく英語が出来る人材がいればその人がアサインされて、私は英語と無縁の生活をしていたと思います。

慣れない英語に四苦八苦しながら1年ぐらい過ぎたある日、たまたま社内の飲み会で隣の部署の若いエンジニアと話す機会がありました。その席で彼がこう言うのです。

若「maluaさん凄いですね。1年でもうペラペラじゃないですか。」
ma「会話が出来るといっても日常会話と仕事だけだし、字幕なし映画を見ても半分もわからないよ。」
若「いやいや、謙遜しなくてもいいですよ。僕、留学したことがあるから、メーリングリストで見るmaluaさんのメール見ると大体わかるんです。」
ma「へ?君、留学してたの?」
若「ええ、最初に入った会社を辞めて1年程、オーストラリアに語学留学してました。」
ma「えぇ!?だったら去年この仕事のオファーがあったときになんで手を挙げなかったのさ?」
若「いや~、確かに留学してましたけど、TOEICが650点で自信が無かったんです。」
ma「え?1年留学で650?」
若「(恥ずかしそうに)えぇ、そうなんです。なんかある程度話せるようになるとそれで生活出来ちゃうんで、それ以上伸ばそうって気が失せちゃうんですよ。語学留学だから別に上のクラスに上がれないからと言ってペナルティも無いし。」

留学って、朝から晩まで英語漬けの生活をするんだから、1年もいればてっきりTOEIC800点は軽くオーバーするものだと思っていました。もちろん滞在するだけじゃダメでしょうけど語学学校に行ってるんですからね。

でも彼が言うには、

  • 語学留学は本当に英語を学ぼうとする人と、半分現実逃避で来る人がいる。
  • 気合入れて来た人も、異文化のゆるい空気に触れて気が抜けてしまう人が多い。
  • 語学留学はゴールが曖昧なので、そこそこ話せるようになるとそこで納得してしまう。
  • 学校の先生以外はネイティブでもあまり文法の間違いを指摘しないので、改めて文法学習しようと思わなかった。

だそうで、当初の目的どおり、気合入れて英語をしっかりマスターしていく人は目的意識がハッキリしている人だけだったそうです。

語学留学の有用性

一言で「留学」と言うといろいろありますが、第一には日本国内で学べないことを学びに行くことや、その分野で先行する学校に学びに行く、というのが留学です。

例えば、IT分野で情報セキュリティ分野を学びたい場合、日本の大学よりも米国の大学のほうが学部数や研究機関が多いので、留学するという選択には合理性があります。音楽分野や自然エネルギー分野では欧州がリードしているので、欧州に留学するという選択はごく自然でしょう。

しかし英語に関して言えば、これだけ英語関連の書籍、教材が溢れ、インターネットで英語圏の新聞、放送、書籍などリアルタイムに見られる環境が日本に居ながら得られるのですから、「英語を学ぶためだけ」に留学するメリットはかなり薄いと思います。

それでも語学留学にメリットを挙げるとすれば、

  • 語学だけじゃなく、その国の文化、風習も学びたい。
  • 英語を使わざるを得ない環境で自らを追い込みたい。
  • 英語の学習と同時にきちんとした発音も学びたい。

ぐらいではないでしょうか。

ただ、いずれの場合も「仕事で最低限コミュニケーションを取れる」ことを目標としている人にとっては重要度が低いポイントで、今コストをかけて享受したいメリットではありません

一方、時間やお金に余裕がある人にとっては語学留学は刺激的な体験です。異国での生活や異文化交流はかけがえのない思い出になることでしょう。

しかし今の日本では、語学留学に掛けるコストの数十分の一でビジネスに必要な英語を身につけることが出来るのですから、敢えて会社を休職したり退職して語学留学する必要性はかなり薄いと思います。

学校によって異なりますが、フィリピンのセブ島あたりだと

・1週間:約20万円
・1か月:約30万円
・2か月:約50万円

が大体の相場です。

1週間の留学費用である20万あれば、オンライン英会話のネイティブプラン(15,800円/月)が1年以上使えるのですから、どちらが投資効果が高いのかは言わずもがなでしょう。

「単に英語だけじゃない!現地の雰囲気や新しい友人との出会いとかプライスレスな体験がある!」と感じられる方は迷わず留学したほうがいいでしょうね。僕はそれに魅力を感じませんが。