英語のツボ

脱・英語初心者コラム

英文を英文のまま理解するにはどうしたらいい?

よく英語の参考書などで「英文は頭の中で翻訳せず、英文のまま理解しろ」というのがあります。 そう言われても頑張っても出来ないからみんな困っているわけで、英語が出来る人に「英文は頭の中で翻訳せず、英文のまま理解しなさい」と言われて...
英語のツボ

知らなければ一生わからない、同じスペルで意味が全く違う英単語とは

以前、アメリカのニュースサイトを見ていたときに東芝の不正会計についての記事を見かけのですが、ちょっと面白い表現だったので紹介します。 Toshiba’s chief executive resigned Tuesday to ...
英語のツボ

英語は中途半端な単位が好き

英語はとかく中途半端な単位が好きな言語です。 例えば1ダース(dozen)は12個、1フィートは12インチと、10ではなく12で1ユニットです。 これは、かつてメソポタミアで天体の動きから1年の長さが決められ、月の動きか...
英語のツボ

TOEICが高得点でも仕事で使えない?その理由とは

ビジネスの現場では、たまにTOEIC500~600点ぐらいの人が800点の人より英語を使いこなしているところを見かけるときがあります。 なぜでしょうか? TOEICスコアは英語の知識レベルを表しているだけで、運用能力は別...
英語のツボ

アメリカで使われるヤード・ポンドがややこし過ぎるのでなんとかしてみる(2)

アメリカで使われる単位についてもう少しお話します。 関連記事: >>アメリカで使われるヤード・ポンドがややこし過ぎるのでなんとかしてみる(1)の続きです。 陸マイルと海マイルの違い 道路など陸上で使われるマイルは...
英語のツボ

アメリカで使われるヤード・ポンドがややこし過ぎるのでなんとかしてみる(1)

初めてアメリカ出張すると困るのが生活の隅々まで浸透しているヤード・ポンド(単位)。 今や世界的にSI単位(メートル法)が主流ですが、アメリカは未だにヤード・ポンド法を使い続けている稀有な国です。 ヤード・ポンド法の使用を...
英語のツボ

【番外編】ほんのちょっと気をつけるだけで海外で犯罪に巻き込まれない方法

今回は英語そのものの話ではなく、海外出張にまつわる話です。 海外出張で心配なことの一つに現地の治安があります。 むやみに財布や現金を出さないとか、荷物を置きっぱなしにして離れないとか、多額の現金は持たない、といった一般的...
英語のツボ

「サービスを終了します」を英語で何という?

ビジネスでは「○○サービスを終了します」「△△は××月--日に終了する予定です」なんてアナウンスが必要なときがありますよね。 一般的には This service will be terminated by end of...
脱・英語初心者コラム

英語の発音の悪さを指摘するのは実は日本人だけ、まともな外国人はそんなこと気にしていない

グローバルで仕事するためには英語は必須なツールですが、私の周りには必要以上に「発音の悪さ」を気にしている人が多いです。いわゆる「日本語訛り」。 どうしてそう思うのか聞いてみると、 「自分の英語が通じないと恥ずかしい」 ...
英語のツボ

駐車券を英語で何という?”parking ticket”と言うと誤解される場合が

日本では商業施設などの駐車場に止めると「駐車券」が出てきますよね。 この「駐車券」、英語で何と言ったらよいでしょうか? 駐車券を"parking ticket"と言ってしまうと誤解されてしまう 普通に考えると「駐車券だから"parki...
タイトルとURLをコピーしました